早いもので、年が明けてから1ヶ月が経ってしまった…。

年始の行事、新年会など多忙な日が続いている。
後援会の皆さんとの会議も頻繁に開いている。

4月の改選まで、多忙な毎日が続くのだろう…。
それを物語るかのような1ヶ月であった。

毎年年始のこの時期は、多くの皆さんとお会いする機会が多く、
当然、調査事項や改善事項を数多く頂いている。関係各所に赴き、
1つ1つも問題を解決していくのが私の仕事。

時期が時期なだけに、選挙目当てと勘違いされてしまうかもしれないが
皆さんのお役に立てるよう、1つ1つ、丁寧に案件をこなしてく、
淡々とこなしていくだけである。
遅ればせながら、昨年12月に開かれた、結城市議会 第4回 定例会の
審議結果など、複数の情報をサイトに掲載。


● 平成18年 結城市議会 第4回 定例会 審議結果

http://www.tacho-net.com/tacho/index2.php?url_tp=assembly/20061212_h18_4_teirei/20061212_h18_4_teirei.htm

● 後援会報 21号

http://www.tacho-net.com/tacho/index2.php?url_tp=kaiho/kaiho_idx.htm

● 後援会 2006年分 収支報告

http://www.tacho-net.com/tacho/index2.php?url_tp=reward/koenkai/2006.htm

後援会報については 1/5 発送分を掲載。収支報告については、
1/15 に茨城県選挙管理委員会に提出したものを掲載。

審議結果、後援会報、収支報告 いずれも早々にサイトに掲載したいと
考えていたが、多忙につき、作成が遅くなってしまった事をお詫びしたい。

また、不定期に発行しているメールマガジンの受付画面も追加したいと
考えているが、なかなか実現できない。当面は、いろいろな出会いの中で
メールアドレスを頂いた方に送付をさせて頂いている。

ここ(ブログ)での情報発信は引き続き行っていきたい。
納豆問題が、新聞やインターネットで話題となっている。

きちんとした数値結果をとらないまま、数値を捏造したとか、
あるいは、大手にはだいぶ前から放送内容が伝わっていたとか
いろいろ取りざたされている。


ダイエットは私にとっても永遠のテーマであるが、人それぞれ体質が違うし
同じ手法でも効果が違ってくる。食事療法、運動、精神的ストレス、など、
いろいろな要因で体重の増減がある。

逆に言えば、結果が出なくても、それは、「体質の問題」と逃げることが
できると思うし、その辺に製作側のおごりがあったのではないだろうかと
個人的には推測している。

問題を起こしてしまった番組は、今日の放送が取りやめられ、かわりに
政治家の不正を追及する報道番組が流れていたが、なんとも、むなしいし、
視聴者の心に響くものが感じられない。昨今話題になっている、政治家の
不正を追求しているのは共感できるが、捏造問題で放送取りやめになった
番組の差し替えというのは…。

逆に、メディアを通して入手した情報を、自らの責任で選ぶ時代に来ているの
かもしれない。テレビであれ、インターネットであれ、雑誌・新聞であれ
よく噛み砕いて受け止める必要があるような気がしてならない。
2007.01.19 全員協議会
午前10時から、全員協議会が開催。

今回は、執行部から下記のような報告があり、中身の濃い内容であった。


・結城第一工業団地 拡大地区について検討作業を外部委託した作業の経過
・筑西食肉衛生組合の解散に関する経過
・執行部において、緊急災害時の初動体制確立のための模擬訓練を実施
・玉岡幼稚園閉園後の施設譲渡先が清芳学園(小山市)に決定

工業団地の拡大地区の問題は、これから結城の人口を増やす上でも、
税収のアップを図る上でも重要なカギを握る事業である。
検討の報告では、施工方式や土地利用図、費用に関する問題が
報告されたが、検討結果の正式版の公開をまって、私の議会報告にも
掲載をし、多くの皆さんに見ていただきたいと思う。

また、災害対応については、今回が初の訓練となるとのこと。
近年、大きな災害が発生したことが無い結城市とはいえ、
昨年暮れに猛威を振るった突風や、雨水による市内の冠水など、
災害が無いとはいえない状況になってきている。速やかに本部を
たちあげ、被害状況を確認し、支援を受け入れる体制を作るのは
初動において必要不可欠。訓練を繰り返しながら、スタイルを確立し
安心して頼れる組織になってほしいと思う。
先週から延期になっていた結城駅南口での会報配布を実施。

あいかわらず朝は寒い。
そんな中でも、多くの人に会報を受け取っていただいた。

また、受け取って頂けなくても、声を掛けると、挨拶を返してくれる。

それだけでも、なんかコミュニケーションができたような嬉しい気持ちになる。

前回の市議選前に2ヵ月半のつじ立ちをして以来、今は年4回の会報配布で
駅に立ち、今年で4年目を迎えた。

ずっと応援してくれていた人、4年間で知り合った人、卒業や転勤で
あえなくなった人・・・ たくさんの人と知り合うことができた。

これからも、現職であるかぎり、駅でのつじ立ちは続けて行きたい。
茨城県選挙管理委員会を訪問し、2006年分の政治資金収支報告書を提出。

ホームページにも、提出したものと同様の内容のものを掲載しているので、
興味のある方は是非、ご覧を頂きたい。

http://www.tacho-net.com/tacho/


2006年は総額で40万円ほどの支出であり、昨年に比べて5万円の
支出増となった。

要因は2つ。

1つは、年末から年始にかけて、例年に比べて多くの名刺を消費することが
予想されたことから、例年の倍の量(1000枚)の名刺を作成したこと。
もう1つは、所有しているゼンリン住宅地図が古くなったので、新しい地図を
購入したこと。

その他の支出については例年通りで、年4回の後援会報の発行・発送に
かかる費用であり、会報作成費 約4.5万円、郵送費 約24.5万円が
主な支出である。

収入については、前年の繰越 約23万円、本人(立川ひろとし)の寄付が30万円、
有志の方数名から、総額10万円ほどの寄付をいただいた。
(有志の方からの寄付は、すべて個別の寄付で連盟によるものではない)

私の寄付については上期・下期の期末手当より15万円ずつを後援会に
寄付し、活動に充てている。

上記が主な内容。


・・・さて、昨今、政治資金収支報告書における事務所費が問題となっている。
私は自宅を事務所にしているので、毎年0円である。事務所費については
領収書の添付が義務付けられていないが、それでも、あくまで自宅の一部を
利用するわけであるから、常識的な範囲で按分して形状をするなどの対応が
一般的であると思われる。

ましてや、問題になっている国会議員は、安価に利用できる議員宿舎を
事務所代わりとして利用しているにもかかわらず、事務所費に数千万が
かかること自体がおかしいことなのである。

いくら、法律に抵触しない処理をしているとはいえ、到底理解されるわけもなく、
こういったことから政治不信を招いていることを再認識しなければならない。
2007.01.13 町内会役員会
午後7時から、地元である公達町内会 役員会に出席。

新年会をかねた役員会でもあったが、討議内容も多く、中身の濃い会議であった。
特に気になったことは、今年度、町内で16名の方がなくなられた事。
例年になく多い人数である。以前、どこかで、今年度は日本全体でも
なくなった方が多い年だということを耳にしたことがある。

町内会費から出している慶弔費についても、今後、なくなられる方が多く
なってくることを考え、見直しが必要といった議論もあった。正式には
総会で決定されることなので、内容については割愛するが、政府も、市政も、
町内会も厳しい時代となってきているのは事実である。


また、私は本年4月の結城市議会議員選挙に立候補を予定しており、
前回同様、町内会推薦をお願いしていたが、全会一致で決定を頂いたことも
報告させて頂きたい。
タイトルどおり、1/12(金)の朝に実施を予定していた結城駅南口での
会報配布は、週明けに延期をさせていただいたことをお詫び申し上げたい。

理由は私の体調不良。
このところ、後援会名簿の整理や地図調べなどで就寝時間が遅くなり、
徹夜の日もあったことから、1/12(金)は外出を避け、夕方まで
自宅で書類整理などを行う。

夕方になって、多少回復したので、町内のあいさつ回りに出かける。
ようやく町内のあいさつ回りも残りわずかとなった。

また、皆さんのところへ出向いて、お話をする中で、町内の修繕の要望など
多数を頂くことができた。写真を添えて文書を作成し、週明けに市役所に
話をつないで、早々に解決を図りたいと考えている。

また、後援会名簿の整理においても、4年前に皆さんのご支援でつくりあげ
その後4年間、後援会報の発送先を拡大しながら大切に維持してきた
後援会名簿を改めてチェックし、地図への落とし込みなどを行うことにより、
多くの方に支援を頂いたなかで議席を頂き、4年間支えていただいたことを
再認識し、身の引き締まる思いである。


皆さんの声が、私を支えてくださる。

皆さんの声が、私を育ててくださる。


皆さんのために、いっそう、がんばりたい。
恒例の結城駅でのビラ配りを実施。

午前6時15分から7時40分までの、約1時間半。

とにかく寒かった。

スラックスの下にジャージを着込んで出かけたが、それでも寒くて仕方がない。
ルックスは別として、女子高校生が制服のスカートの下にジャージを
はく気持ちが大変よくわかる、そんなくらいの寒さの中での配布。


会社員時代、水戸へ通勤していたころは、毎朝6時半ごろの電車に乗っており
もちろん、この寒さの中を通勤していたはず。当時の自分もけっこう
がんばっていたのだなあと思い返す・・・。


受け取って頂いたのは50部程度。枚数としてはこんなところだろう。
当選直後の4年前に比べると、受け取って頂いている部数は減ってきているのは
事実である。どんな内容の印刷物であるか理解をしてもらった上で、読みたい方に
受け取っていただければと考えているし、なにより、あの場で定期的に皆さんに
顔をみせ、声を掛けていただける機会を作りたいというのが狙いである。

明日は、結城駅南口で配布を実施する予定。

できれば、多くの方に見ていただきたいということと、
できれば、あったかい陽気であるといいなと願うばかりである。


【駅前の夜明け】

■ 午前6時10分ごろ(開始時間)

20070111_01.jpg


■ 午前7時5分ごろ

20070111_02.jpg


■ 午前7時40分ごろ(終了時間)

20070111_03.jpg

午後3時半から、結城市民情報センター3階で開催された、
結城市役所・商工会議所・JA北つくばの3団体合同による
賀詞交換会に出席。

今年も会場を埋め尽くすくらいの多くの方が出席。
私自身、あまり顔の広い議員ではないので、知っている方は
非常に少ないが、その中でも、ご挨拶をさせていただいた。

やはり話題は4月の議会の改選にからむ話が多い。
私自身、審判を受ける立場として、ただただ、ひたすらに、一生懸命に
がんばるしかない・・・というのが心境である。

また、今日の賀詞交換会に限らず、年が明けて、あいさつ回りをする中で、
4月の改選に絡んでいろんな噂を耳にしている。

私のような、議会の末席にいる若輩者であっても、話題に上がっているようだ。
よい噂、わるい噂、いろいろあるようだが、1つ1つを真摯にうけとめて
活動の糧にしていきたいと考えている。


20070110_01.jpg


20070110_02.jpg



最後に1つご報告。

昨年12月に開かれた、平成18年 結城市議会 第4回 定例会の議会報告となる
後援会報を昨日(1/9)発送させていただいた。早い方では、今日あたりには
皆さんのお手元に郵送されているであろう。

多忙につき、2日分の日記が1日になってしまったことに
お詫びを申し上げたい・・・。


■2007/01/06 成人式

午前10時から、市民文化センターアクロスで開催された
平成19年 結城市成人式典に出席。今年は結城市全体で655人、
私の住む公達では29人の方が成人を迎えた・・・。

結城市では例年の成人式で大きなトラブルはないものの、
市長や来賓が祝辞を述べている間の態度については、
もうちょっと何とかならないか・・・という感がある。

今年は市長が祝辞を述べた後、「成人を迎えたわけであるから、
人の話を静粛に聴く態度を見につけてほしい」と訴えたが、
私も同感である。

いろいろな権利が与えられるのと一緒に、責任もついてくる。
しっかりと見つめ、素晴らしい大人に成長してほしいと思うばかりである。


■2007/01/07 結城市出初式

前日の大雨は止んだものの、強い風の中での出初式。
私も昨年同様、団員としての出席。

朝6時に集合し、7時半ごろからのリハーサルを経て、式典へ。
今年からの試みで、結城市とび組合の皆さんによる木遣・纏の披露。

人員服装点検・機械器具点検、永年勤続表彰、来賓祝辞のあと、
結城小学校鼓笛隊の先導で、結城駅前の情報センター前までパレードを実施。

そして、久保田橋下の鬼怒川河川敷で一斉放水を実施。

私も、今年の操法選手ということで、機械器具点検や一斉放水の筒持ちなど
よい経験をさせていただいた。

何事、経験しなければ語れないということを実感している。

また、多くの消防団員の皆さんが、ボランティアという形で、
24時間待機といった状況下で、町の安全を守るために日々がんばっていることも
多くに皆さんに理解をしていただきたいところである。
2007.01.04 2007年 始動!
朝9時に市役所へ。

2階 会議室で職員、議員が参加し年頭の挨拶。
市長、議長から挨拶があり、助役の音頭による万歳三唱。

市長からは今年の重要施策について話があった。
メモを取ったわけではないので、すべてを覚えているわけではないが、
私が一般質問で2回取り上げた「特別支援教育の拡充」における
介助員の増員に関する内容が盛り込まれており、理解を頂けたものと
大変感謝をしている。

市長の挨拶については、過去に結城市HPに掲載された年もあったと
記憶をしているので、掲載されたら、内容をもう一度確認したいと思っている。

また、例年書いているが、「万歳三唱」よりも、「がんばろう」のほうが
よいのではと思っている。新年が明けたお祝いもさることながら、
厳しい経済状態の中で、市政運営に立ち向かっていく決意を新たに
固めるために・・・

20070104_01.jpg





1/5のお昼ごろ、結城市役所HPを見たところ、小西市長の年頭の挨拶の
内容が掲載されておりました。ぜひご覧ください。

http://www.city.yuki.ibaraki.jp/9/8009.html
あっという間に三が日が終わってしまった・・・。

特に公式行事もなく、地元の稲荷神社へお参りに行き(元旦のブログ)、
知人と初日の出を見に、筑波山の向こう側へ行ったり、高校時代の友人との
飲み会に出かけたりと、ありきたりな三が日を過ごした・・・。

明日から、正月の公式予定がいくつか入ってくる


1/ 4 年頭の挨拶

1/ 6 成人式出席

1/ 7 出初式(消防団員側で参加)

1/10 市役所・商工会議所・JA北つくば 合同賀詞交換会


ほかにも新年会や総会などに出る機会も多くなってくるだろう。

これと平行して、後援会報の発送作業や、あいさつ回りなど、
時間をうまく使ってこなさなければならないものもたくさんある・・・。


また、年賀状をいただいた方には、返信が遅くなったこともお詫びを申し上げたい。

公職選挙法の規定により、手書きでの答礼を除いての挨拶状の発送が
禁じられていることから、私もこれに準じて、市内へ私から年賀状を
発送することは取りやめている。また、多忙であったことから、市外への
年賀状も全く準備していなかったため、図案自体をつくっておらず、
返信が遅れてしまった。

市内の皆さんへは、年賀状ではなく、恒例の後援会報(議会報告)を
来週前半に発送する予定なので、今しばらくお待ちいただきたい。
年が明けました。

昨年もたくさんの方にお世話になり、無事に議員活動ができたことを
感謝するとともに、今年も皆様にお力添えをいただきたく、
よろしくお願い申し上げます。


大晦日・・・。

家族総出で後援会報の製本作業。
午前中から作業を開始し、午後5時にはすべて作業を完了した。

母親曰く「大晦日じゃないみたい・・・」と。

思えば、父も定年退職して7年、母は自宅で機織、私も議員+個人事業と
いう状況で、時間に融通がきくことから、早くから大掃除が始まり
(私はほぼ参加してない)、大晦日は後援会報の作成。

まあ、大晦日らしくなく、後援会報作成をやっていたのは事実であるが、
家族全員がそろって穏やかに年を越すことができた。

20061231_01.jpg




日付がかわって元旦・・・。

公達稲荷神社で昨年いただいたお札を燃やし、お参りをして新しいお札を
いただいた。稲荷神社には、氏子さんたちを含めて、40人くらいの方たちが
集まり、皆さんと年越しを迎えた。

皆さんにとって素晴らしい1年となりますように・・・。

また、今年は、春に皆さんの力をお借りして一戦を交える大事な年。
なんとか、結果を出せるように頑張りたい。


20070101_01.jpg


20070101_02.jpg


20070101_03.jpg