ここ数日、ブログ更新が滞りまして申し訳ありません。

作業用PCの修理をしておりまして更新ができませんでした。

ただ修理するならすぐ終わったのですが、

どうせなら Windows を新しくしようかと

よくばって色々ためしていたので時間がかかってしまいました。


また報告を兼ねながらの更新をしっかり行っていきますので

よろしくお願いいたします。


10時から開催された筑西広域市町村圏事務組合の議会運営委員会に出席。

11/2に筑西広域市町村圏事務組合 定例会が開催されるにあたって

議案の内容や議事進行について事務局から説明を頂きました。

今回は平成22年度の筑西広域市町村圏事務組合の決算審査も上程されており、

決算概況や成果についての説明も頂きました。

20111028_01.jpg 20111028_02.jpg


約1時間弱で委員会が終了。

その後、決算書の中でわからない部分について質問をさせて頂きました。

広域の事業に関する決算は初めてであることから、

どういった事業にお金がかかるとか、分野ごとにどの費目の予算が多くなるなど

感覚的につかめてない箇所が多いことから事前に聞かせて頂いたり、

単年度の決算書だけでは経年変化がわかりづらいことから

起債状況や職員数の変化など5年分の数値を出して頂くようにお願いしました。



帰宅後、午後から自転車にまたがってビラ配りに。

久しぶりにお会いした方と1時間ほど立ち話をしたり、初めて会う方に挨拶をしたり。

歩けば歩くほど出会いがあり、意見を頂いております。


また、市民の皆さんだけでなく、ネコに会ったりカマキリに会ったり。

今日はアヒルにも会いました。「ぐわっ」っと声をかけたのですが

相手にしてもらえませんでした…

20111028_11.jpg 20111028_12.jpg

こういった出会いも楽しみながら、あいさつ回りを続けています。

本日も朝6時過ぎから結城駅南口での会報配布。

肌寒く、また、空模様もすっかり秋ですね。

20111026_01.jpg 20111026_02.jpg

今朝も多くの方に会報を受け取って頂きました。

本当に有難うございます。


午前中、会派広報の残作業(折込手配)を済ませて

午後からとある地域でポスティング作業を行ってきました。

自転車に乗って、すれ違う方に挨拶をしたり、

庭先にいる方に話しかけたりしながら400軒ほどのポスティング作業。


いつもなら車で足早に通り過ぎる地域ですが

思わぬところに道があり、入っていってみると、また知らない風景が…。


4年かけて、まだ行ったことのない結城市内各地を歩いて、

次の戦いに挑みたい、そんな気持ちでポスティングを行っています。




今日は筑西広域の職員さんが広域議会の議案書を届けてくださいました。

明後日が広域議会の議会運営委員会、来週が本会議。

書類にもしっかり目を通しておかねばなりません。

20111026_03.jpg


午前6時過ぎから結城駅北口で会報配布。

20111025_01.jpg

議会終了後、研修などであわただしかったり、

体調不良があったりして駅立ちがだいぶ遅れてしまいましたが、

ようやく実施できました。

わざわざ立ち止まって声をかけながら受け取って頂いたり、

学生さんが受け取ってくださったり、皆さんから元気を頂いております。



帰宅後は、終日印刷作業に従事。

今週、会派の議会報告チラシを投入するための印刷作業。

18500部・両面で37000枚の印刷でしたが

すりりん(印刷機)が難なくこなしてくれました。

20111025_11.jpg 【すりりん】



当初は表面を本日、裏面を明日の予定でしたが

調子よく進み、午前中で表面が終わってしまったので、

午後から裏面に入り、夕刻までかかりましたが無事に終了しました。

20111025_12.jpg 20111025_13.jpg


ちなみにおりりん【紙折機】は、本日出番が無く、終日お休みでした。

20111025_14.jpg 【おりりん】


議会情報の広報活動を当選直後からの公約として続けておりまして、

議会終了後の翌月を印刷物の原稿書きや発送、配布などに丸々1ヶ月を費やしています。

私にとってはここまで終わって議会終了という感覚で作業をしています。

もちろん11月も時間を見つけてポスティングに出る予定でおります。


今朝はあいさつ運動からスタート。

青少年育成市民会議の皆さんと城西小学校 正門前でのあいさつ運動。

関係者の皆さんや先生方との情報交換も私にとって大切な時間です。


帰宅し、朝食をとってビラ配りに出ようかと思ったところに

ボランティアの方から電話を頂き、今日は活動日であることを思い出す。


ということで、11時過ぎに集合してふれあい電話の皆さんと

昼食をとってからお茶飲み会へ。今日の会場は山川文化会館。

月1回、いろいろな地域で皆さんとお茶を飲みながらの談笑の時間。

最近は、お茶飲み会だけでなく、地域のイベントで対象者の方々に

声をかけて頂いたり、今度のどこそこの祭りには来るのかい?

といった話の出来る機会が増えて、本当にうれしいです。


20111024_01.jpg 20111024_02.jpg


夜は久しぶりに街中を1時間くらいウォーキング。

口唇ヘルペスは体力が落ちているから栄養取らないと!と

理由付けをしてしっかり食べていたら、お腹が…

お茶飲み会から帰宅して撮影した写真を整理していたところ

映っている自分(上の写真)のお腹周りがまずいなということで

ウォーキング再開です。


どこかで見かけたら声をかけてください。


2011.10.23 やっぺえ祭り
茨城県県西総合公園で開催された「やっぺえ祭り」に参加。

筑西広域市町村圏事務組合議会 議員を仰せつかっている関係で

開会イベントにご招待を頂きまして行ってまいりました。


広域各市のブースには、それぞれの地域の名産が販売され、

フリーマーケットが出ていたり、ステージでは色々なグループが

演奏・演技を披露されたり、にぎやかな会場でした。


私も結城市の方々が出展されていたブースで「やっぺえ汁」を頂いたり、

これまた結城市の街づくり研究会の方々が出展されていた

昔遊びのブースにお邪魔したりと、楽しい時間を頂きました。


関係者の皆さん、大変お疲れ様でした!


■会場風景

20111023_01.jpg 20111023_02.jpg 20111023_03.jpg
20111023_04.jpg 20111023_14.jpg 20111023_15.jpg

■ やっぺえ汁

20111023_05.jpg 20111023_06.jpg 20111023_07.jpg

■エコキャップ運動

20111023_08.jpg 20111023_09.jpg

■むかし遊び

20111023_10.jpg 20111023_11.jpg 20111023_12.jpg



最後に、10/11から結城市副市長に就任された北畠 守(きたばたけ まもる)さんと一緒に。

会場にお見えになっていたので、私のブログに掲載したい旨をお話したところ、

快く撮影に応じてくださいました。


20111023_13.jpg

茨城県 職員として財政関係部門をながく努めておられたということで、

財政のことや、結城市に対する色々な視点をご教示を頂ければと

思うところであります。




追伸.

おかげさまで口唇ヘルペスは、まだ多少傷跡がありますが治りました。

ご心配をおかけしました。


2011.10.22 雨には負けた
朝からとある団地でポスティング。

途中、雨に降られてしまい、区切りのいいところで中断。

私の会報は、ホームセンターなどで買ってきた紙を

自宅の印刷機を回して刷っているので、

水がかかってしまうとインクがにじんでしまいます。

なので、見づらい会報をお届けすることになるので

雨天の場合はポスティングは中止することにしています。



配布に行けないので、帰宅して追加分の会報作成。

先週の木曜日に1000部つくったのですが、

残りが200部弱になったので追加で1500部を作成。

なくなれば追加、を繰り返しながら、

12月議会が始まるまで、出来る限り多くの方に

配布するつもりでおります。


20111022_01.jpg

後援会向けの会報発送も先週終了し、

口唇ヘルペスもよくなってきましたので

ダイジェスト版のポスティング活動を開始しました。


いつも配っている団地と、あらたな試みで

団地周辺にも足を伸ばして

てくてく歩きながらのポスティング。


多少肌寒いですが、歩いていると汗をかいてきて

涼しさが心地よいのではかどりまして

500軒くらいのポスティングが出来ました。


これから色々な地域にポスティングに向かいます。

どこかでお会いしましたら宜しくお願いします。


2011.10.18 全員協議会
10時から全員協議会に出席。

執行部からの説明の中に、

平成31年に開催される第74回国民体育大会の茨城県開催が

内々定したという報告がありました。国民体育大会は法律に明記されている

唯一の大会であるそうです。

10年前に内々定、5年前に内定、3年前に決定というプロセスで

開催地が決定されるということも、今回の説明で初めて知りました。

結城でも会場を誘致するために幾つかの競技種目を提出したとの事でした。

こういった大会の誘致を通して、活性化が図られればと思うところです。


また、10/5・6・7と総務委員会で行政視察に行ってきましたので

報告をさせて頂きました。各常任委員会の委員長が、行政視察終了後の

直近の全員協議会で報告することになっております。


終了後は会派で打ち合わせ。

会派で出している議会報告(折込チラシ)を10月末に出すにあたって

掲載内容の打ち合わせなどを行いました。


第62回 茨城県消防ポンプ操法競技大会 県西地区大会 の応援に

5分団の皆さんと一緒に参加。


今年は第6分団が結城市代表として参加されました。

6月当初から約60回にわたる訓練は大変であったと思います。

選手・団員・後援会・地域の皆さんの団結があって成せることだと思います。


20111016_01.jpg 20111016_02.jpg
20111016_03.jpg 20111016_04.jpg


今朝までの雨天によりコンディションが悪い中、1番手での操法でもあり、

緊張の中、団結した操法は、練習の成果を十二分に発揮したと思います。


夜の祝賀会にも市議会 総務委員長として出席させて頂きました。

選手や団員の皆さん、後援会の皆さん、指導員の皆さん、全てをしっかり出し切った

清清しい笑顔を拝見させていただきました。


関係者の皆さま、長期間にわたり、お疲れ様でした。


2011.10.14 大洗町議選
午前11時過ぎに結城を出立し、大洗町へ。


県内の若手議員で構成している茨城市町村政策研究会の同志である

今村かずあき議員が2期目の当選を目指して活動されているので

戦況をうかがいながら激励でお邪魔させて頂きました。


ちょうど、外回りから戻られたところで、

しばし、情勢についてお話を伺いました。


20111014_01.jpg


ぜひとも激戦を勝ち抜いて、また大洗の皆さんと一緒に街づくりに

参画して頂きたいと願いながら、事務所を後にしました。





さて、私事で大変恐縮ですが、

情けないことに、体調を崩してしまいまして

口唇ヘルペスが発生してしまいました。

完治するまでの間、マスク着用で外出することが

多くなりますが、ご容赦下さい。

2011.10.13 行政視察対応
結城市と有効都市として交流させて頂いている福井県福井の

市議会 会派 志政会の皆さんが行政視察で結城に来訪されました。


正副議長がともに行政視察で不在であったので、

総務委員長を仰せつかっている私が代理で

歓迎のご挨拶をさせて頂きました。


東日本大震災における対応状況や、防災体制の見直しについて研修をされ

担当部局から説明をさせて頂き、意見交換をさせて頂きました。

福井市さんには、震災直後、義援金や救援物資、給水車を派遣して頂き、

大変な中、力強く支援をいただいた事に対しても、御礼申し上げました。

20111013_01.jpg


私たちも行政視察で他市町村を訪問したときには

議会事務局や各部局の皆さんが丁寧に、そして、しっかり対応して下さいます。

今回は初めて視察を受ける側の場に同席させて頂きましたが、

結城に来訪される議員さんの対応を職員さんがしっかり行ってくださっているので

私たちが訪問できるということを感謝しております。


来結された福井市議会の皆さん、対応してくださった職員の皆さん、

おつかれさまでした。


2011.10.12 会報発送 完了
近所の後援会の方に支援を頂いての会報発送作業。

今年で9年目になりますが、毎回議会が終わると、着実に実行しています。

20111012_01.jpg

今回は折り作業の円滑化を目的に、紙折り機で1回折りをかけてから

折込作業に入ったところ、劇的に早く完了しました。

いつもであれば1日半(約10時間)の作業が、今回は4時間程度。

みんなもびっくりしていました。


初めて会報を発送した8年前は、宛名も手書きでおこなっていたし、

紙も今のようなB4構成でなくB5構成のホチキスどめだったので、

重ねて綴じる作業があったので手間がかかり、

1回の発送あたり、後援会の方に1週間お手伝いを頂いておりました。


すこしずつ作業を見直して、宛名書きをパソコンにしたり、

紙の大きさを変えて枚数を減らして、ホチキスどめをなくして折りのみにしたり、

郵便局の制度の変更で郵便番号や番地別の仕分けが必要なくなったりと、

簡便化を進めてきた結果、今回の発送作業で皆さんにお手伝い頂いた時間は

4時間というところまでこぎつけました。



夕方には発送も完了しましたので、近日中に届くと思います。

20111012_02.jpg

※宛名が見えてしまうので処理して掲載しています


駅での配布やポスティングなど、まだまだやることは山ほどありますが

少しでも早く皆さんにお届けしたいです。



しっかし、今回導入した紙折り機…

絶大な威力を発揮してくれました!

名前つけちゃおうかな…

20111010_01.jpg 紙折り機
20111009_21.jpg 輪転機(印刷機)


輪転機と紙折り機は私の欠かせないパートナーとなりました。


…の前に

今朝は城西小学校で青少年育成結城市民会議 城西支部の皆さんとの

挨拶運動からスタート。皆さんの子どもたちを見守る目、地域を見守る目が、

安心安全な地域づくりに繋がるなと、毎度毎度実感しながらの

挨拶運動です。


8時過ぎに終了して自宅へ戻る途中で、結城信用金庫 城南支店の皆さんが

境街道のゴミ拾いをしているところを見かけた。早朝からお疲れ様です。

私も、町内の方々とボランティアで月1回、境街道、50号バイパスのゴミ拾いを

行っていますが、道路沿いの店舗さんでも、こういった動きが増えてきています。

みんなが家の前やお店の前だけでもキレイにしてくだされば、

相当の効果があり、行政の清掃費用も削減できるやも知れません。



10時からは本題の議会だより編集委員会。

9月議会の内容が掲載され、11/1に発行予定の原稿をみんなで検討。

現在、議会だより編集委員会では、議会だよりの内容の再検討や、

議会中継を含めた議会広報のありかたを話し合っております。

私の私見ですが、今期中に新たな取り組みがスタートできたらと考えています。


そのほかにも、相談事の処理や調査でいくつかの部局を訪問。

あわただしい1日でした。


明日からは後援会報の発送準備作業。

今週末には発送を完了し、ホームページにも掲載する予定です。


ようやく書類の整理が完了しました。


毎回、議案書、予算書など全ての書類をドキュメントスキャナで取り込み

ファイル管理ソフトに投入して体系だてて管理をしています。

すべて電子化することによって、コンパクトに情報管理をし、

あとからの検索も簡単に出来るようになっています。


昔の案件をさかのぼり、当時と現在の整合性・関連性を調べるには

重宝しています。


20111010_01.jpg

午後からは会報の折込作業。

以前、新規導入した紙折り機が快調に稼動してくれました。

2500枚折るのに30分ちょっと。

後援会にとって素晴らしい助っ人の1人です。


2011.10.09 今日も色々と
9時に自分の所属する5分団の詰所にて集会&試運転。

連絡事項のやり取りや、分団区域内の自治会長さんへの配布物をお届けした後、

みんなで試運転に向かいました。


20111009_01.jpg 20111009_02.jpg
20111009_03.jpg 20111009_04.jpg


どの分団も同じかと思いますが、日頃、試運転を通しての機器確認や

新入団員さんへの機械操作の指導など、平常時にも色々なことを

やっています。



試運転終了後、そのまま鹿窪運動公園 野球場に向かい学童野球の観戦。

昨日、勝ち進んだ城西小の野球チームが試合をしているとのことで応援に向かった。

残念ながら負けてしまいましたが、これも貴重な経験。

その中から何を得て、次の試合や練習につなげてほしいです。

20111009_11.jpg



帰宅後は先の定例会の内容を掲載した後援会報(議会報告)の印刷や

封筒の宛名印刷、議案書などの書類整理を行いました。

議会終了(10/3)から1日しか開かずに行政視察に出てしまったので

机の上も書類やら何やら散乱しほうだい…。

早く定常作業を済ませて、次の活動に取り組みたい。

20111009_21.jpg


朝9時から城西杯 近隣学童野球大会の開会式に出席。

私の母校でもある城西小学校のスポーツ少年団主催の大会で

今年で26回目。回を重ねてきた歴史を改めて感じました。

選手の皆さんの元気な行進は清清しいものでした。


20111008_01.jpg 20111008_02.jpg


開会式終了後、午前中、いくつかの所用をこなし、

午後2時から町内会主催の防災講座に参加。

筑西広域消防本部 結城消防署の皆さんにお出で頂き、

防災・災害について講義を頂いた後に消火器による消火訓練。

私は所用で中座させていただいたので、消火訓練には参加できませんでしたが、

自治会主体でこういった防災に取り組むことは有意義であると思っています。

20111008_11.jpg 20111008_12.jpg 20111008_13.jpg
20111008_14.jpg 20111008_15.jpg

※消火訓練の写真は別の方が撮影したものを頂き、許可の上で掲載



防災講座を中座して向かったのは城西小学校グラウンド。

朝一番で参加した城西杯の会場の1つで、城西小学校のチームが試合をするので

応援でお邪魔させて頂きました。防災講座の開催と同時刻からの試合スタートでしたので、

30分ほど遅れての試合観戦でした。いつも、できるかぎり、母校の子どもたちの

がんばる姿を見たいとの思いで、開会式だけでなく会場をうろうろしながら

観戦させていただいております。城西小チームは勝ち残り、明日以降に駒を進めました。

関係者の皆さん、おつかれさまでした。

20111008_21.jpg 20111008_22.jpg
20111008_23.jpg
10/5 ~ 10/7 の3日間で、総務委員会 行政視察研修に行ってきました。


● 愛知県刈谷市 防災システム整備事業について


本年7月に結城市と愛知県刈谷市が災害時相互応援協定を結んだこともあり、

表敬訪問をかねながら、防災システム情報整備事業について伺ってきました。

会議室に大型液晶パネルやプロジェクタを配置し、

市内の道路や排水機場、河川の情報や定点カメラの映像や、

天気関連の情報提供会社からの天候予測などの各種情報を一度に表示しながら

災害対応の意思決定を行うシステムであり、現在も構築中。

このほかにも、現在、整備の完了している移動系防災無線に追加する形で

津波による被害の予測されている地区に同報系防災無線を設置するなど

早くから東南海地震に対する整備の進んでいる刈谷市の防災対応について

その考え方、整備の方向性について研修を行いました。


20111005_01.jpg 20111005_02.jpg
20111005_03.jpg 20111005_04.jpg


● 大阪府池田市 地域分権の推進について


市内の11小学校区ごとに協議会を立ち上げ、各協議会ごとに上がってきた

案件に対して市が確実に予算付けを行い実施している制度。

この事業には個人住民税の1%相当額(約7000万円程度)を割り当て、

協議会から上がってきた案件は原則予算付けを行っているとの事。

各協議会でも、単なる要望の取りまとめにとどまらず履行されることから、

熱心な協議が繰り返され、地域の困りごと、地域活性化が住民の手によって

実施され、地域分権が加速している。公共が手を出しにくい案件についても、

各地区の協議会が住民との調整をしっかり行ったり、協働による事業推進で、

行政の直接実施に比べてきわめて低コストで実現できた案件もあり、

池田市ではこの事業に割り当てる予算額を増やして行きたいとの事。

また、単なる整備だけでなく、協議会ごとの10年後の地域のあるべき姿が

構想としてつくられており、市のマスタープランにも組み込まれている。

市内の地域間格差を埋めるヒントとなりうるとのことで同事業について

伺ったが、格差解消以上に意識の高い中で運用されており、

協働の街づくりの究極の形に育っているとの感を受けた。

20111006_01.jpg 20111006_02.jpg


●兵庫県神戸市 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター見学


阪神・淡路大震災の状況やそこから学んだ教訓、防災・減災について

展示されている同センターを見学。

当時の阪神・淡路大震災の大変な状況を映像や資料から学んだ一方で、

津波についての展示物では、最大予測を15mで展示してあることからも、

今回の東日本大震災が、あの大変な被害をもたらした阪神・淡路大震災のデータから

想定した規模をしのぐ大変なものであることも垣間見える。この展示物については、

先々改定されるものと思うが、国や県、市町村でも早急に起こりうる災害規模や

災害対応計画の見直しが求められる。


※施設内の写真撮影が禁止だったので、写真はありません。




出来ることならば、今回の東日本大震災から何か得られないかとの観点で

被災地を訪問することも協議されましたが、視察先を検討していた6月の時点で

まだまだ落ち着いていない同地域を選定することは難しいとの観点で

今回の内容を検討しました。現在は多くの地方議員が被災地に視察として

足を運んでいますが、6月当時、この状況は予測できなかったことからも

被災地視察は見送り、上記のような視察事項を選択しました。


本日で定例会が終了しました。

上程された全ての議案が決定されました。


また、空席となっていた副市長につきましても、

追加議案として提出され、可決決定となりました。



議会が終わりましたが、今度は後援会報作成が待っています。

原稿作成を終了し、後援会のチェック待ちの状態です。

10月・11月と行事も多く慌しい日々が続きそうですが、

早く皆さんのところに会報をお届けしたいと考えております。


震災・原子力災害の対応で逼迫している福島県の状況をよそに

国家公務員宿舎建設が進められようとしています。


朝霞公務員宿舎は建設凍結の方向で調整されているようですが、

その一方で、杉並の公務員宿舎の工事再開の報道もなされています。


被災地を含む最前線で四苦八苦している地方自治体をよそに

理解し難い分野にお金をつぎ込む政府には憤りを感じます。


残念ながら、霞ヶ関に住む人たちと、

国会議事堂で活動する政治家には、

地方の声は届かないのが現実かもしれません。


そのときには、その人たちが地方の声を聞いてくれるまで、

上位に納める一切の税金を地方の管理下において、

勝手に地方分権を進めるしかないと思っています。


もちろん大きな権限と財源の対極的にある大きな責任を

受け止めなければなりません。



それでも、地方自治体のほうがフットワークがあると思います。


1つまえの記事に書いたように、

財源枯渇を恐れず、住民のために予算を組んだ福島県のように。


ネットの新聞記事を読んでいたところに衝撃的な記事に出くわしました。

 ⇒ 福島県の「貯金」ゼロ…原発対応で出費かさむ 【読売新聞より】


記事によると、震災対応&原発対応で8度にわたり補正予算を

編成する中で取り崩しを余儀なくされ、「財政調整基金」「減債基金」が

枯渇したというもの。


近年、財政難により、基金確保が難しく枯渇が懸念されるという話は

耳にしたことがありますが、今回のような事例は決して対岸の火事ではなく

いつ私たちの街にも起きるか判りません。


また、国としても福島県の震災対策を放置してきたことが

浮き彫りになった事例であるともとることが出来ます。


先ごろ避難準備区域解除も解除になりましたが、住民の皆さんにとっては、

何が解決されたから解除になったのか理解に苦しんでおられると思います。

住み慣れた地域に戻りたいという一方で、放射能の状況や、

除染対策が採られていない現状で、何を持って安全になったのか、

不安になる一方だと思います。


結局、国の対応が遅れれば遅れるほど、緊急対応として、

自治体が予算を編成して対応し、結果、福島県の基金枯渇という

事態を招くのではと考えております。


住民の皆さんにとって、身近で、最前線にいる自治体は、

逃げることなくこの問題に立ち向かわなければなりません。

大変言葉は悪いですが、安全なところで政局を語っている方々には

きっとこの大変さは判らないでしょう・・・。



国には、一刻も早く対応をしてほしいと願うところであります。

城西保育所を後にし、アクロス小ホールで開催された講演会

「よく知ろう 放射線・放射性物質 ~放射線の基礎知識・健康への影響~」に参加。


先の震災による原子力発電所の事故をうけて、

様々なメディアを通じて情報が出されておりますが、

放射線の基礎知識や何を持って大丈夫か、わからない部分が多々あります。


今日の講演会では、放射線の種類やベクレルとシーベルトの関係といった

基礎の話を聞くことが出来たことは有意義でした。


その一方、何を持って安全か、どの数値だったら大丈夫かという点については、

あくまで私の個人的見解ですが

・国の基準値があくまで暫定基準であること

・諸外国の数値を見ても国によって基準値が異なること

・同じ数値に対して専門家の見解もまちまちであること

・原子力災害における数値と被害の関係がまだまだ未知数

 (そもそも原子力災害はあってはならない事故だから当然ですが…)


であることから、今日の講演にあった基礎知識や発表されている様々な数値を元に、

個々が判断をするしかないのかなという印象を受けました。


今後もこういった機会を多く設けて、広くたくさんの方々に

基礎的概念や数値の意味を理解してもらうことと、国や東京電力、関係機関が

しっかりと情報を公開することで、私たち国民が正確な情報を入手できる、

判断の出来る環境をつくるべきと思うところであります。


東京電力に対しては、いろいろと言いたいこともありますが、

今は一刻も早い事態収拾と、被害にあわれた皆さんへの

きちんとした対応を進めて頂きたいと思います。


20111001_11.jpg 20111001_12.jpg



2011.10.01 運動会
今日は市内各地の幼稚園・保育園で運動会が開催。

皆さんも早朝の花火を耳にされたかと思います。


私も城西保育所の運動会に招待を頂いての出席。

朝8時半近くなって急に雨になり、心配をしておりましたが、

雨脚も弱まり、予定よりちょっと遅れての開会。


元気な子どもたちの姿を、練習の成果をしっかり見させて頂きました。


20111001_01.jpg 20111001_02.jpg


関係者の皆様、大変お疲れ様でした。