今年も皆様には大変お世話になりました。


3期12年務めさせていただいた市議退任 ⇒ 市長選敗戦と激動の1年でしたが、

応援して下さった皆さん、結果に関わらず変わらずお付き合いくださる皆さんに

心から感謝申し上げます。


信じていた仲間との残念な別れを上回るくらい、

新しいご縁もたくさんたくさん頂きました。

力強く支えてくださる皆さんと一緒に、

来年も元気に進んでいきたいと思います。


皆様にとって、来年が実りある1年となりますように・・・。


20151231.jpg


★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro

12/15 茨城新聞 一面に掲載された 「変わる住民自治」 と題しての記事。


中段あたりに常陸太田市が実施している 「地域担当職員制」 に関して書かれています。


私も、先の市長選で 「地域担当職員制」 の導入を政策に掲げました。

理念については、記事内でで常陸太田市の部長さんが語られていることと

全く同じですので説明は割愛します


全く同じ必要性&理念を掲げて実践されている自治体があるということからも、

地方にとって厳しい時代となるこれからの地方分権や地方創生を

乗り切るうえで必要な施策であり、この課題解決にマッチした

考え方であったのだなとあらためて認識しました。


地方政治の端くれにいたものとして、自分の市でも他の市でも、

自分の考えていたことが政策として実現されている事例をみかけると、

自己満足に見えるかもしれませんが、うれしいものですね。


20151215_01.jpg


★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


2015.12.12 公達防犯講座
毎年恒例の公達防犯講座に参加。


例年、公達まちづくり委員会と町内会が共催で行っているもので、

「結城市ふれあい出前講座」 を活用して開催しています。

今年も50名を超える方がが参加して下さいました。


ニセ電話詐欺の注意啓発のビデオをみたあと、

結城警察署 生活安全課長さんから昨今の事例や今年の被害状況について

講和を頂きました。今年は、被害総額は例年に比べて低くなっているが、

件数は増加傾向にあり、また、手口もより巧妙になっているとのことで、

ここ最近の県内での被害事例について紹介がありました。


こういった講和は1度聞いたから大丈夫ということはなく、

どんどん手口が巧妙になってきていることからも、繰り返し実施して、

事例を拝聴することが重要であるとの考え方から、毎年実施しています。


年末も迫ってきており、犯罪が多発する時期にもあたります。

皆さんも戸締りやこういったニセ電話詐欺にはくれぐれもご注意願います。

20151212_01.jpg 20151212_02.jpg 20151212_03.jpg
20151212_04.jpg 20151212_05.jpg 20151212_06.jpg


★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


午後から、筑西市議会を傍聴。


先日、日頃よりお世話になっている

筑西市議会 保坂なおき議員との会話の中で

一般質問を見に行きたいとの話をしたところ、

登壇日時を連絡頂きましたので行ってきました。


また、常々、近隣の仲間の質問を見に行きたいと思いつつも

議会の開会時期がたいてい重なってしまうことから、

議員時代は行く機会がなかったのですが、

皆さんもご承知のように今はフリーの立場ですので

念願叶う機会ともなりました。


筑西市議会では、一問一答形式も併用してることや、

市町村ごとに議会運営や質問・答弁の展開も異なることから、

その辺の雰囲気や議論の展開なども参考になりましたし、

新鮮な気持ちで拝聴してきました。


休憩時間には、何人かの議員さんたちともお話しする機会を頂き、

これまたいろいろ教えて頂きました。


また、機会をつくって、近隣の仲間のところにも出かけて行こうかなと

考えておるところです。


20151209_01.jpg 20151209_02.jpg 20151209_03.jpg



★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


先日、市民活動支援センター主催の街づくり講演会に参加しました。

20151206_01.jpg 20151206_02.jpg 20151206_03.jpg


「街を歩いて地域を知る、地域を高める、地域を開く」 と題して

白鴎大学教 教授 小笠原 伸 さんの講演を拝聴しました。


地域資源の活用や、地方創生のポイント、

地方で仕事を創出しなければ地方は立ち行かないといった

視点でのお話を拝聴しました。


私自身は、地方創生はきちんとやらないと

単なるバラマキで終わってしまうという見方をしておりましたが、

国の方ではもっと厳しい見方をしているようで、

結果を数値レベルできちんと見込んで計画が組まれていないと

予算が付かないのではという雰囲気を感じました。


地方での仕事創出もこれまた大変。補助金をアテにする時代は終わり、

地域資源を活用して、雇用に結びつけて、地域に根付いた新たな商業を

起こすことを考えていかなければならない時代でもあります。


私が学生のころから 「在宅勤務」 の時代が来るような話もありましたが、

あれから20年、通信インフラが進み、家にいても社内と同じネットワークに

PCをつなげて、社内にかかってきた電話を自宅で内線のように出られるような

環境が整った現代でも、情報管理の観点や、顧客との関係、などなどから

なかなか難しいのが現状。しかしながら、地方(というか地元)に

仕事を持ってくるという目的の中で、活路はあるのではと思っています。


講演の中では、最近では某コーヒー店やファミレスで仕事をするという、

いわゆるフリーアドレスについても紹介がありましたが、

そういった方々が集まる施設で新たなビジネスが生まれるといった話もあり、

仕事の多様化についても考える機会を頂きました。


今回の地方創生が地域の明暗を分けるターニングポイントになりそうなだけに

結城市の地方創生計画も、結城市ならではのものに仕上げてほしいと考えています。



★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro