本日も決算審査。

今日は産業・建設委員会 所管についての審査。

副委員長の席で皆さんの質問を聞きながら、

私も聞きたいなーとうずうずしていました。


私が予算・決算委員会で質問する場合は、

決算書をチェックしてあらかじめ用意する質問が半分、

他の方の質問を聞いていて疑問や矛盾を感じての質問が半分という

組み立て方で質問をしておりました。


これは、議事進行の円滑化から、1つの所管において

3回までの質問(登壇)という制限(各回の質問件数には制限なし)があるので、

聞ききれないことがあるからです。なので、1つのことを掘り下げるには、

何人かの議員で関連付けて聞かないと、完全にいかない場合があります。


また、他の方が質問した切り口で、疑問に感じることもあるので、

他の方の質問からの新たな展開での質問をすることもあります。


決して意地悪での手法ではないことをご理解下さい。

いずれにせよ、今回の決算審査で質問できないことには、うずうずしています。


今日の審査もお疲れ様でした。



帰りに100円ショップで来年のカレンダーを購入。

20110927_01.jpg

何月何日が何曜日か、とか、

長期スパンで物事を考えるときに

どのくらいの日数があるかをぱっと見られるように、

いつも1年分を一度に見られるカレンダーを使っています。

今年のカレンダーもこの形式です。

20110927_02.jpg


別の場所には5年分のカレンダーも貼ってありますが

これはまた別のお話…。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1028-ea0a950b