城西小学校の収穫祭に参加してまいりました。

毎年 5年生が体験学習で地域の農家の皆さんの協力を頂いて

お米づくりを行っています。


そのお米をおにぎりにして、全校生徒に振る舞い、

また、5年生の皆さんは保護者の皆さんと合同給食の形で

おいしく頂きました。


また、協力を頂いた農家の皆さんや、地域の皆さんを招いての

収穫祭も模様され、参加をさせて頂きました。


子供たちから農業体験の発表があったり、合奏の披露があったり、

そして、皆さんが一生懸命つくったお米からできたおにぎりを

おいしく頂いてまいりました。


20111201_01.jpg 20111201_02.jpg
20111201_03.jpg 20111201_04.jpg


農業は日本の食の根幹となる仕事であり、

なにより自然を相手にした仕事である大変な仕事であると思っています。

自然は、これからどんなに文明が進化しても、人類には制御できない

分野であると私は考えております。

国を支え、自然を相手に安定した食料を生産する農業は、

国としてしっかり守らなければならないと考えております。

今日参加した子供たちにも、農業の大切さを理解してもらえればと

思うところであります。



Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1084-d3cdfdb9