結城市男女共同参画宣言都市 7周年記念シンポジウムが

開催され出席してまいりました。


「絆でつむぐ明日の結城」と題しての開催で、

男女共同参画に関する標語・川柳・写真展の表彰や、

ゆうき女性会議の皆さんによる寸劇、

小倉洋子さんによる基調講演「共に生きる」を

拝聴してまいりました。


絆を大切にする、周りの人を大切にする、

ここが男女の共存や人と人が一緒に生活して行く中で

一番大切であり、これは男女共同参画や人権講演会においても

重要なものとして置かれていると感じています。


基調講演では家庭の中でお互いにお互いを大切に思うことから

家庭がよくなっていく、そういった視点からのお話を頂きました。


コミュニティーや絆の最小社会である家庭を浴していくことは、

子供たちの人間形成や教育につながり、そして、その子供たちが

また大人になって社会を形成して行くという点で、

男女共同参画に限らず、社会全般に通ずる大切な考え方であることを

あらためて認識させて頂きました。



20111204_01.jpg 20111204_02.jpg 20111204_03.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1086-285d9abc