先の議会の結果などを掲載した議会報告の印刷。

この時期は空気が乾燥しているので、静電気の影響か、

はたまた すりりん(印刷機)がヘソを曲げているのか、

思いのほか印刷に時間がかかりました。


20111227_01.jpg

おりりん(紙折機)・すりりん(印刷機)の共演

※同時に動かしただけです…


1期目はいつも黄色の紙で作っていましたが、

2期目からはこんな色で使い分けています。


春(4月初旬発行・3月議会の内容を掲載)  … 新緑の時期なのでうぐいす色(グリーン)

夏(7月初旬発行・6月議会の内容を掲載)  … 夏に入る時期なので涼しいように水色

秋(10月初旬発行・9月議会の内容を掲載) … 紅葉にあわせて黄色(クリーム色)

冬(1月初旬発行・12月議会の内容を掲載) … あったかくなるようにピンク(桃色)


毎回同じ色だと、前の号と内容が一緒だと思われて、関心がわかない、

色が変わっていると、前の号とは内容が違っていることを印象付けられる、

政策研究会の仲間からアドバイスを頂いて、このようにしています。


前の号と内容が変わっていることを印象付けることと、

季節の色を楽しんでもらおうと、色を使い分けています。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1099-a32e9d2b