ちょっと大きな話題。

今朝、読売新聞サイトを見ていたところ、こんな記事に遭遇しました。


 ⇒ 【読売新聞】 日本の「軽」規格廃止を…TPPで米自動車3社


TPP交渉への日本参入を受けて、米国内で意見収集を行ったところ、

日本の軽自動車規格の廃止を求める意見が出てきたということです。


今後の交渉過程で、さまざまな分野で同様のことが起きると思います。

参入をしやすくするため、として、日本の厳しい規格をゆるい方向に

変える要求が多発するかもしれません。


逆に厳しいゆえに実現できなかったことが、できるようになるかもしれません。



TPPで何が起きるのか?

どんな分野に影響が起きるのか?

日本の常識が世界の常識となれるのか?

メリットの出た分野がデメリットの出た分野の補完ができるのか?

交渉過程の状況を政府がしっかり国民に説明してくれるのか?


注視していきたいと思っています。
Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1110-f244a36b