若手市議会議員の会のみなさんとの研修会のあと、

自宅で一息ついてから、市民情報センターで開催された

「協働の街づくり市民講座」に参加してまいりました。


講師は宇都宮大学の廣瀬隆人 教授。

先生の話を拝聴するのは今回で3回目。

いろいろな事例を交えながらの歯切れのよいトーク、

独特の視点から表現される街づくりにおける人の動き、

しっかり勉強させていただきました。


20120119_21.jpg 20120119_22.jpg


私自身、街づくりには 『これを以て最適解』 というものはないと思っています。

多くの人たちと、なやんで、やってみた回数、取り組んでみた回数の積み重ねが、

成功に近づいていくものだと思っています。


同じ事を行っても、地域事情やいろいろな要素により結果が違ってきます。

楽しいことも、大変なことも、みんなと顔を合わせて汗を流すことの大切さを

しっかり拝聴させていただきました。

Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1115-f4202ad1