公達町内会の防災訓練に参加。


街づくり委員会でも防災については色々と議論を重ねてきましたが、

消火や救助といった状況以前に、町内の災害状況を集めて集約する訓練を

やってみたらどうかという議論が高まり、どういった状況下で災害が発生し、

どういった手順で町内各地の情報を集めて、町内の被害状況の全体把握に努めるか、

といった点を議論し、町内会に提案を行い実現しました。


今回の訓練は、情報収集というよりは、防災意識の啓発、町内の危険個所の視察、

被害状況の報告用紙の書き方、放送機器による情報伝達、

という点になりましたが、こういった会が実施されたことは有意義であったと思いますし、

先の震災や、つくばでの竜巻災害などがあったからかもしれませんが、

多くの方が参加をして下さったように感じています。


訓練は災害時の行動をシミュレートしながら行うものでもありますので、

次回は、被害発生 ⇒ 各班の情報収集 ⇒ 町内全体の被害状況の集約の実施や

手順の確認が出来るような訓練会に成熟してほしいと願っています。


20120513_02.jpg 20120513_03.jpg
20120513_04.jpg 20120513_05.jpg
20120513_06.jpg


-- ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれますので、ぜひご覧ください! --

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1192-04b4a4f3