午前7時過ぎに、つくば市を訪問。

茨城市町村政策研究会で日頃よりお世話になっている

つくば市 選出 茨城県議会議員 星田こうじさんにご案内を頂いて

竜巻被害の様子と現地対策本部・ボランティアセンターの様子を視察させて頂きました。


訪問時期はたいへん悩みましたが、発生直後ではなく、ある程度落ち着いた時期、

そして、本部が慌ただしく稼働する前のお邪魔にならない時間帯を考慮して、

この時期のこの時間帯に訪問させて頂きました。


■現地の様子

20120517_01.jpg 20120517_02.jpg
20120517_03.jpg 20120517_04.jpg

■対策本部・ボランティアセンターの様子

20120517_11.jpg 20120517_12.jpg
20120517_13.jpg 20120517_14.jpg
20120517_15.jpg 20120517_16.jpg


現地では、ボランティアさんや地元建設企業さんの尽力により

ガレキ処理が進められておりますが、傾いた電柱や木、田んぼの様子や、

屋根の破損によりビニールシートの掛けられた家屋が目立ち、

災害の爪痕をあらためて認識するに十分な光景でした。


対策本部では、1フロアに本部、罹災証明などの相談窓口、義援金受付、

ボランティアセンター、支援物資などがレイアウトされ、

たいへん機能的なレイアウトになっており、非常に参考になりました。


現地対策をスムーズに行うことももちろん大切ですが、

迅速に情報を集め采配を降るため機能的な現地対策本部を構築することが重要であり、

可能であれば対策本部を見学させて頂きたいと考えておりましたので、

お忙しい中対応して下さった現地対策本部&ボランティアセンターの皆さんと

星田県議には心より感謝申し上げます。


まだまだ時間はかかるかもしれませんが、一刻も早く、皆さんが普通の生活に

戻られますよう心から願っております。




-- ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれますので、ぜひご覧ください! --

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1193-8179abc1