茨城市町村政策研究会 県南・県西支部の勉強会で、

美浦村を訪問し、メガソーラー発電所を見学させて頂きました。


33000平米の土地に設置された太陽光パネル 7140枚。

発電量は1.7メガワットで、一般家庭の年間消費換算で約700軒分。

広大な土地にパイプで組まれた足場の上に大量のパネルが並び、

発電された電気を直流から交流に変換して送電する仕組みです。


今後も拡大の予定があり、最終的にはこの3倍にする予定とのことで

すでに土地の確保は終了しているとのこと、


再生可能エネルギーは安定性や効率の面で色々指摘されておりますが、

安全性の面でも安心であるし、1つの方法だけでの送料確保は難しいものの、

太陽光、地熱、風力、波力などなど複数のエネルギーを組み合わせて

エネルギー総量を確保することで、十分可能であると私は考えます。


原発の安全神話が崩壊した今、発電手法、総量確保、送電管理システムの

複合的制御の実現が急務であると思いますし、こういった新たな分野に

日本の科学力を振り向けてほしいと願っています。


20121004_01.jpg 太陽光パネル

20121004_02.jpg 配電盤

20121004_03.jpg パネル裏面

20121004_04.jpg 設置はシンプル

20121004_05.jpg パネルの下に置いてあるのは名刺入れ(大きさの参考に)

20121004_06.jpg まだ送電は行われてません

20121004_07.jpg 説明を聞く議員団

20121004_08.jpg

左から

竜ヶ崎市議会議員 坂本りゅうじ
稲敷市議会議員  根本こうじ
美穂村議会議員  沼崎みつよし
境町議会 議長   橋本まさひろ
結城市議会議員  立川ひろとし
牛久市議会議員  沼田かずとし

足場が悪いので、私は長靴での見学でした



20121004_09.jpg 20121004_10.jpg

上の2枚は美浦村役場 議会事務局さんからご提供を頂いた施設全景の写真です。

高所作業車をつかって撮影されたとのことです。



対応を頂きました美浦村役場 議会事務局をはじめとする

関係者の皆さまには、あらためて御礼申し上げます。

ありがとうございました。



★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1259-3a9d28bd