夕刻、つくば市の産業技術総合研究所が定期的に開催している

サイエンスカフェに参加してきました。


お茶を飲みながら、身近な科学の話を聞くというコンセプトで

定期的に開催されています。


今日のお題は「重要文化財になった科学機器 -メートル原器に込められた先人の想い-」

単位の成り立ちや、メートル原器の歴史について拝聴しました。

単位が時の政権の威厳を誇示するために利用されてきた時代、

そして世界共通の必要性から原器をつくるまでの話などを

興味深く聞かせて頂きました。


20121116_01.jpg 20121116_02.jpg



★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1280-e67a10bd