そろそろ来年のカレンダーを選ぶ時期になりました。

先の予定を考えたり、さかのぼって日付と曜日を確認するのに

大変便利なので、今年(2012年)からこのタイプを使っています。

ちなみに100円ショップで購入。

undefined


こういうカレンダーを使うことにしたのは、たまたまネットで

こんな記事を見つけたからです。

 ⇒ 産経新聞 2012/12/5 【政治部デスクの斜め書き】
     これでは約束は守れまい… 救いがたい首相の「スケジュール感覚」の欠如




読んでいてなるほどな~と思いました。

この記事に遭遇する前から、自宅のスケジュール管理のホワイトボードは

当月だけでは使いづらいので、今月・来月と2枚のボードで管理しています。


総理大臣のカレンダーに比べたら、私は全然スカスカな予定ですが、

それでも書いたり消したりで、月の終わりにはゴチャゴチャになります。


また、この記事のまねをしたのは事実ですが、

自分の任期中の認識を強くしたり、のんびり眺めて先々の予定を考えられるよう

昨年の暮れに、2015年までのカレンダーも貼っています。

undefined


今回の突然の解散も、きっとこの記事のように、

用意周到に組み立てられていたのだろうという感があります。



あっというまに今年も師走を迎えます。

私も、日々、このカレンダーを見ながら、しっかり走っていきたい。



★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1283-d536a970