昨日の茨城新聞に、

つくばみらい市で外国人の方が消防団に入団した記事が掲載されました。

20130803_01.jpg


震災を契機に、地域に貢献できることはないかという思いで

入団されたとのことが書いてありますが、全国的に消防団員が不足している中

同じ団員として、地域を思う心意気に敬意と感謝を申し上げたいと思います。



消防団に対する考え方も時代の変遷や、コミュニティーの変遷により

変わってきていることを感じる機会も多くあります。


また、議員である立場上、いろいろな方と接する機会がある中で、

消防団に対する理解ない言葉や、誤解めいた話、

机上の論理だけで合理性をのべて批判する話を聞くたびに

日夜問わず、大変な活動に一緒に取り組んでいる仲間が

批判をされているようで、残念な気持ちになることが多々あります。


しかし、決定的な改善策を打ち出したり、提案できていない自分に

ジレンマを感じることもあります。



そういったなかでも、この記事のように、地域を守りたいという気持ちで

大変であることを承知で、新たに入ってくださる方がいることはうれしいことですし、

こういった方々の気持ちにこたえるためにも、改善に取り組む必要性を

あらためて認識する記事でした。




★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1382-35902118