城西小PTAのみなさんの主催による交通安全教室に参加。

スタントマンチームであるスーパードライバーズのみなさんによる

「スケアードストレイト教育技法」というもので、事故シーンの再現をしながら、

交通事故の事例と安全を学ぶという内容です。


今回は小学生が対象なので、自転車における事故の事例や、

交差点での巻き込み事故や横断歩道での右折車との事故など、

小学生の視点に立っての事例でしたが、私たち大人が車に乗っている視点から

注意しなければならないこともしっかり盛り込まれていました。


終了後、スタッフの方と少しお話をしたのですが、

事故は自身が経験してはならないものだが、こういった形を通して経験を積めば

注意していくべき点が意識づけられて、だんだん事故は減ってくるとの

話をされておりました。


実際、事故再現シーンの衝撃や音はびっくりするほどリアルで、

みんな息をのんでそのシーンを見守っておりました。

今回は小学生向けなので、刺激を抑えた事故再現シーンだったそうですが、

事故の悲惨さはしっかり伝わったと思っています。



スタッフのみなさんは、安全教室終了後に機材をトラックに積んで

愛媛県での安全教室開催のために早々に出発されました。


関係者のみなさん、有意義な機会を有難うございました。


20131010_01.jpg

20131010_02.jpg 20131010_03.jpg 20131010_04.jpg
20131010_05.jpg 20131010_06.jpg 20131010_07.jpg
20131010_08.jpg 20131010_09.jpg 20131010_10.jpg
20131010_11.jpg 20131010_12.jpg 20131010_13.jpg
20131010_14.jpg 20131010_15.jpg 20131010_16.jpg


★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro



Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1397-89649669