11/1~2 と、茨城県市議会議長会主催の議員研修会に参加。

今年は、土浦市が担当で開催されたが、来年は結城市が担当となる予定の為、
そういった視点でも意見を頂きたいとの議会事務局からの要望もあった。

初日の講演会では、元プロ野球選手の豊田泰光先生による
「人間の本質を知れ ・・・・ 人は自分に甘く他人に厳しい」と題しての講演。

プロ野球選手時代の裏話を交えた楽しい講演であった。また、試合中の
ミスでつらい立場にあったからこそ、それを乗り越えて自分を成長できた経験や、
慰めあっていては、チームの本当の向上にはつながらないという話を
拝聴させていただいた。

自分も、会社員時代、山ほどのミスをして冷や汗をかきながら復旧作業をしたり、
明らかに間に合わない予定の中でパニックをおこして、上司やお客さんに
叱咤激励されながら何とか切り抜けてきた。余裕を持ってできればこしたことは
ないが、そういったつらい経験が、自分の心を豊かにできたのかなという
経験と重ねながら講演を聞かせていただいた。


20061101_01.jpg



講演後は、霞ヶ浦総合公園ネイチャーセンターを見学。
本施設は、霞ヶ浦のほとりにある自然観察園で、1階には世界の淡水魚、
2階には霞ヶ浦の淡水魚を展示している。2階の野鳥観察コーナーでは、
設置してある望遠鏡で自由に野鳥観察ができる。その他,自然や生き物に関する
展示会や自然とふれあう子ども向けの教室など催している施設である。

30分程度の視察日程であったが、出席していた他の市議会議員さんと
交流をしながらの視察。

20061101_02.jpg


20061101_03.jpg


20061101_04.jpg



今回の研修会では、いつも一緒に活動させていただいている茨城市町村政策研究会の
議員さんたちともお会いすることができた。

下はそのときに一緒に撮った写真
(右から 北茨城市議会 豊田議員、那珂市議会議員 君嶋議員、
   下妻市議会 原部議員、行方市議会 小峰議員 )


20061101_05.jpg



翌日は、霞ヶ浦環境科学センターを見学。

本施設は、霞ヶ浦の自然環境の改善を目的とした施設で、
霞ヶ浦の歴史や自然、現状の取り組みなどが多数展示されていたり、
自然に関する書籍を貸し出しする図書館、研修会がひらける多目的ルームや
実際に環境に関する研究のできる施設が併設されている。

霞ヶ浦ではかつては人が泳ぐことができるくらいきれいな水質であり、
その当時の状況にまで戻すことを目標に中長期計画を立てて取組んでいる。


20061102_01.jpg


20061102_02.jpg


20061102_03.jpg


20061102_04.jpg


20061102_05.jpg


20061102_06.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/141-0ae48d05