今日、予定されていた鬼怒川河川敷の枯草野焼が中止となり、

消防団 分団の待機もなくなったので、午後から水戸に行ってきました。


日頃より茨城市町村政策研究会でお世話になっております

茨城県行政書士会 会長 國井ゆたか さんからご案内を頂きまして

茨城県行政書士会 新春講演会に参加させていただきました。


今回の講師は時事通信社 解説委員 田崎史郎さん。

「日本は良くなるのか?!安倍政権下の政治と経済 ~行政書士の可能性」と題して

昨今とこれからの政治情勢について拝聴してまいりました。


20140222_01.jpg


田崎さんのこれまでの取材の中から感じた政治感、

これから起きるであろう政治的イベントについての視点、などなど、

興味ある話題を数多く聞かせて頂きました。


田崎さんのお話は、過去に、茨城県市議会議長会 議員研修会でも

聞かせて頂く機会があり、わかりやすいお話、記者ならではの視点、

豊富な取材料の中から得られた政治の分岐点に関わる話に

時も忘れるくらいのめりこんで拝聴した記憶がありまして、

今回も参加させていただきました。


田崎さんは「政治家」という表現を国会議員の方々としてお話しされましたが

われわれ地方議員に置き換えても、しっかり心してかかるべきポイントを

話して下さり、大いに学ぶべきものがありました。



こういった機会をいただきました関係者のみなさん、ありがとうございました。


★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro



Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1445-7ed45fb5