2006.11.17 会派 議員研修
3日ほど、日記の更新が滞り、大変申し訳ありません。

11/13 ~ 11/15 まで、会派の皆さんと、福岡市、長崎市への
行政視察研修に出ており、不在であった。


● 福岡市では、「DNAどんたく」を視察。

役所内での改革というと、一般的に事業内容そのものに注目されがちで
あるが、福岡市では、改革のアイデアを出していこうという意識そのものを
職員に植えつけていこうという事業であり、この「DNA事業」により、
多くの行政改革のアイデアがうまれた。


http://www.city.fukuoka.jp/cgi-bin/odb-get.exe?Wit_template=AM02022&Gc=1322&Ft=AK06022&Bt=AM04022


●長崎市では「いきいき農業特区」を視察。

農業従事者が減少し、耕地放棄地が増加する悪循環を打開する為に、
企業の参入、新規就農者の育成の為、

(1)農地貸付方式による株式会社等の農業経営への参入の容認
(2)農地取得後の農地の下限面積用件の緩和
(3)有害鳥獣捕獲における狩猟免許を有しない従業者の容認

といった特例を行うというもの。


詳しいレポートについては、早々に私のサイトに掲載をしたいと考えている。
Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/149-62babcb6