2014.05.14 日立市を訪問
会派行政視察で日立市を訪問し、庁舎建設事業について視察。


日立市では、平成16年の合併時の新市計画に、新庁舎建設について

記載をしていましたが、先の東日本大震災において庁舎が被災したことを契機に本格化し、

これまで進められてきた経緯について説明を拝聴しました。


特に、検討が始められてから、基本設計が完了するまでの行政手続きや

どのような点に配慮したか、法制度上の注意点、設計事務所と技術的な協議を

円滑に進めるための手法などなど、事業そのものの進め方について細かく説明を頂き、

大変参考になる話を数多く頂きました。担当職員さんの説明もわかりやすく、

部局の皆さんが苦心して様々な情報を集めたり、条例や制度を研究するなかで、

事業を熟知されている様子が伝わってくるようなお話でした。


今期は、会派行政視察において新庁舎建設事業に的を絞って数多く視察してきました。

建物自体の整備方針や位置・規模・レイアウト・予算など、いわゆる箱に対しての

研修が多かったのですが、今回は設計もさることながら、事業そのものの進め方について

拝聴できたことは有意義であったと思います。


ご多忙の中 対応してくださった日立市役所の皆さん、有難うございました。

20140514_01.jpg 20140514_03.jpg
20140514_02.jpg 20140514_04.jpg


★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro

Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1490-ac07c952