ささはら水泳塾で開催された 「第2回 救急法・着衣水泳講習会」 に

お招きを頂き、参加してまいりました。

私も学生時代、ささはら水泳塾の前身であるつむぎスイミングスクールに

通っていたこともあり、OBとしてご挨拶の機会を頂きました。


大学時代に水泳部のみんなで日本赤十字社の水難救助員の

資格をとろうと講習を受けた中で着衣水泳の経験をしたことのある話や、

きれいなフォームで泳ぐこと、速く泳ぐこと、という視点に加えて、

身を守るために、命を守るために泳ぐ知識を身につけてほしいとの

話をさせて頂きました。


講習では、着衣水泳から始まり、ペットボトルやビニール袋での浮き方、

溺れている人を見かけたときの対処、などなど、いろいろな方法について

ご指導、そして体験があり、私自身も大変勉強になりました。


参加された皆さんも、体験しながら技術を身につけられ、有意義だったと思います。


こういった技術は繰り返し繰り返し学んで体験することでしか

自信を持って習得できないものです。ぜひ、今後もこういった機会を増やして頂き、

また多くの方が参加して下さることを願っています。


関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。


20150614_01.jpg 20150614_02.jpg
20150614_03.jpg 20150614_04.jpg
20150614_05.jpg 20150614_06.jpg
20150614_07.jpg 20150614_08.jpg
20150614_09.jpg 20150614_10.jpg

追伸.

最後の写真は大変見づらいのですが、小さなクーラーボックスを浮きにして

多くの人(この写真では10人)が捕まって浮きながら助けを待つという

想定での練習の様子です。


★☆ ほぼ、毎日更新! 利用登録をしてなくてもご覧になれます! 下記のリンクをクリック! ☆★

 Facebookページ ⇒ http://www.facebook.com/Hirotoshi.Tachikawa

 Twitter ⇒ http://twitter.com/Tachikawa_Hiro


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/1604-8b8ff64e