終日、自宅で書類の作成やHPの更新など。

ここでも触れたが、県庁での研修、J-PARCでの研修の
レポートをHPに掲載したり、2006年1月分でとまっていた
議員報酬の報告ページの更新など・・・。

また、ボランティア関係で頼まれていた会議録の作成や、
対象者への配布書類の素案の作成など、たまっていた書類を
一気にかたづけた。

ホームページというものは、ただ作ればいいのではなく、
その後の更新が大事。いつ見に来ても同じでは、そのうち飽きられる。
議員におけるホームページ活用の初期段階では、ページを持てば
いいというだけで、更新をしない議員が多かった。

第二段階でブログというものが誕生し、業者に頼まなくても、
議員本人、あるいは秘書がカンタンに更新できるようになり、
議員の持つホームページでも更新頻度が上がってきている。

そしてこれからは第三段階。ただ更新すれば言いというのではなく、
その内容や質が問われる段階。見に来る方が、どんな情報を求めて
いるか、逆に議員は自分の考えをどれだけ伝えられるかがカギ。

私自身もまだまだ質の高い内容になっていないというのが現状。
もっと精進し、自分の考えを入れながらの更新としたい。
Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/26-29a5e7f2