イージス艦と漁船が接触し、漁船は沈没、親子2人が行方不明という
凄惨な事件が起きた。いまは、2人の生存を願うばかりである。

自衛隊のコメントや、政府の会見には、感情というものが何もなく、
単なる事務処理として述べているようにしか感じられないのは
私だけではないだろう。

行方不明の2人の家族が、首相官邸あてに、再発防止などの
心境をメールで送ったところ、率直に受け止め、今後の
政策立案に生かします、という主旨の、極めて事務的な
返信であったという。首相官邸へのメールは毎日たくさん来るのだろうが
こういうときは、きちんと対処すべきと思う。この辺にも、
政府の無能さと憤りを感じる。


地元漁協の会見も放送されていたが、非常にわかりやすい。
政府や官僚がごちゃごちゃと並べているのとは違って、事実を
はっきりと、普通の言葉で述べている。政府や自衛隊は
見習うべきだ。

また、、イージス艦と漁船団が接近している状況の中で、イージス艦は
直前までひたすら直進。よけようという気持ちが全くない。さしずめ、
「国を守ってるんだ。そっちがどけ。」とでもいわんばかりの、
自衛隊の体質を率直に感じられるような行動だったと受け止めている。


なんだか、道路特定財源でバットやグローブを買ってしまった
国土交通省官僚とにた空気を感じる。どっちも、国のためにやって
やってるんだから、という意識がそうさせているんだろう。



国民を守るために存在する自衛隊がおごりと怠慢で国民を傷つけ、
官僚は利益にばかり走り国民の税金を都合よく解釈して使い、
在日米軍兵士による暴行事件が何度も起きているのに、
政府はは具体的な対策ができず、同じ事件が何度も起きてしまう。

ちなみにドイツに駐留している米兵の間でこんな事件は皆無らしい。
政府の毅然とした対応ができないことに起因しているのだろう。



この国はどこへ向かっているのだろうか…



ひとまずゴミ有料化は延期となる見込みですが
引き続き、みなさんの意見を求めています。
私のサイトの掲示板に、ぜひ、意見を投稿願います!


PC版 ⇒ http://www.tacho-net.com/tacho/

携帯版 ⇒ http://www.tacho-net.com/tacho/i/

メール ⇒ h_tachikawa@tacho-net.com






Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/339-d41cb5c2