午前9時半から、玉岡幼稚園 卒園式&閉演式に出席。

皆さんもすでにご存じの事かと思うが、本年3月31日をもって、
玉岡幼稚園が閉園となり、4月より民間幼稚園として再スタートする。
よって、今回は最後の卒園式でもある。

卒園生、一人一人に保育証書が渡される。

みんな、元気に返事をし、証書を受け取る。

卒園生のしっかりとした態度には、ただただ、感服するばかり。


その教育方針、園児の姿勢、その素晴らしさを改めて認識するとともに、
閉園に対する残念な気持ちが残る。何か、存続させる方法がなかったものかと。

卒園式後に、つづいて閉園セレモニーが行われた。

PTA会長さん、園児の代表による玉岡幼稚園 園旗の市長への変換。
そして、市長による閉園宣言をもって、兵船セレモニーが終了。

卒園生の退場の後、私たち来賓も会場を退席したが、卒園生が会場の外の
通路の両側に整列して、私たちが帰るのを見送ってくれた。

本当ならば、私たちがみんなを見送らねばならないのに… と思いながら、
卒園生が笑顔で見送ってくれたことが、心を温かくしてくれた。

私も 「おめでとう」 と言いながら、手を振って通り過ぎたが、何人かの園児さんが
手を振る私に ハイタッチ をしてくれた。なんか、すごくうれしかった。

今回、玉岡幼稚園を卒園した園児は45名。
44年間で計 4864名を輩出した玉岡幼稚園も幕を閉じる。

卒園生の皆さんには、これからも、玉岡幼稚園で学んだことを心において、
頑張っていただきたい。また、関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。


20080315_01.jpg


20080315_02.jpg


20080315_03.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/348-8b285268