とある縁で、合コンの幹事を仰せつかり、もう2度ほど開催をした。

合コンというと、チャラチャラしたイメージを持つかもしれないが、決して誤解を
して頂きたくない。20代後半から、30代、40代のなかなか出会いのない独身の
男性・女性をあつめて、出会いの場を提供したい、そんなことでスタートしたわけである。

少子化対策というと、育児の支援、出産の補助、子供の医療費や教育費の補助や、
働くお母さん方が、お子さんを預かってもらえる場所の確保などに目が行きがちであるが、
結婚の促進も重要なのではと感じている。

・・・と論評していると、いかにも深く考えているように見えるが、実は、市議会議員という
役職を頂いて、市内各所をうろうろとしていると、当然、そういった結婚の相談を頂く機会も
あるわけで、相談に乗っているうちに、ある程度の人数になったので、難しいことを考えずに
飲み会をひらいてみるか・・・というのが、事の発端。

その一方で、私が独身であることから、自分のためにやっているんだろう、という批判を
する方もいるかなということで、躊躇していたのも事実である。しかし、何事、批判が
怖くては実行できない。

幸い、賛同して一緒に幹事をしてくださる方も現れ、ようやく軌道に乗ってきた感がある。

徐々に軌道に乗せて、多くの方々に出会いを提供できれば、そんな目標をかかげて、
こつこつ幹事業にも取り組んでいます。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/374-a4b47d8f