今朝、6時過ぎから結城駅南口で後援会報の配布を行う。

北口で配布を行ってからだいぶ間が空いてしまった。

この時期は、消防団の操法訓練で週3日ほど、朝早くから活動していたり、
夜も集まりなどで遅かったり、今年からは、東京での研修を組んでいることから
朝早く出かけたりなどで、なかなか実施が出来なかった。

長らく続けてきた駅での会報配布も、今後は危ういかもしれない。

もともとメルヘン橋は、市役所とJRの協議の上に建てられたもので、政治活動の
たぐいは一切禁止されているとのこと。

私の会報配布も、その類に該当し、今までは黙認をしてきたようなかっこうであるが、
今後は厳しく当たりたいという意向がJR側からあったわけである。

北口、南口ともに、都市計画課で確認を行い、その場所以外であれば配布は可能であるとの
ことであるが、いつも一人で行っているため、効率の良いエスカレーター下で行っていたが
今後はできないかもしれない・・・。

市民のために、市がお金を出した施設で、市民のために行っている広報活動が、
制約されてしまうことに、なんだかしっくりこない心境であるが、今後の方策を考えねばならない。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/401-fb9b983d