前政権下で実施された国の緊急雇用創出&経済対策関連事業で、
結城市の駅北の商店街で2つの新しい店舗がオープンしたので、
早速、見学を兼ねて訪問。


●SHIMAYA


結城紬の関係者の皆さんが、紬をアレンジした新商品を開発して
販売している。結城紬と言うと、ちょっと固い肌触りのイメージがあるが、
従来の織物に比べて、糸の本数を減らしてゆるく織ることによって
柔らかい肌触りを実現し、マフラーやショールとして製品化。

他にも、ネクタイ、名刺入れ、財布、バッグなどに結城紬を
組み合わせた商品も多数展示されており、従来の、
反物中心のイメージから刷新されているという印象を受けた。

私も、議員になった直後に、知人から結城紬の名刺入れを頂き、
結城紬の話題になると、ポケットから取り出して、ちょいとPRさせて
頂いている。

私の母もかつては機織に従事しており、機織のパタパタという音を
聞きながら育った思いもある。一部ではなく、すべての工程の生産者の
振興が、業界の活気のカギになると考えている。

20091001_001.jpg  20091001_002.jpg

20091001_003.jpg  20091001_004.jpg

20091001_005.jpg  20091001_006.jpg

 ⇒ お店の場所

 ⇒ SHIMAYA サイト



●農産物直売所 あくとの里


農事組合法人 宮崎協業 の皆さんが、見世蔵を活用してお米や野菜、
加工品(みそ・ジャム)の直売所をオープン。レトロな雰囲気の見世蔵に
新鮮な野菜や商品が配置され、地域の皆さんに取っての直売所として、
また、観光で結城に訪れた方々へのお土産としても、料理しやすい、
持ち帰りやすい手ごろな形での販売をしている。

今後は、手打ちそばなども提供して行く予定であるとの事。

宮崎協業のネギキムチは、私は大好物で、イベントで宮崎協業の
コーナーを見つけると必ず買って帰っている。今回も、忘れずに
買って帰り、早速、お酒のつまみとして頂いた。

20091001_101.jpg  20091001_102.jpg

20091001_103.jpg  20091001_104.jpg

20091001_105.jpg  20091001_106.jpg

 ⇒ お店の場所

 ⇒ 農事組合法人 宮崎協業 公式サイト


厳しい時代の中、緊急雇用創出&経済対策、そして、中心市街地活性化の一環で
駅北でのオープンに取り組んだ2つのお店の、これからの益々の活躍を期待したい。

そして、これを機会に、中心市街地活性化に向かって、新たな議論や、
活動のスタートとなってほしい。



●街頭募金活動にも参加してきました


話は変わるが、今日から赤い羽根 共同募金の期間となる。

夕方4時から1時間半ほど、カインズホーム前にて、ボランティアの皆さん、
結城中学校のボランティアグループの皆さんと一緒に街頭募金に参加。

私たちの呼びかけに、多くの方が立ち止まって募金に協力してくださった。

今回は、市内4ヶ所のスーパーで街頭募金活動が行われ、
結城中学校、結城東中学校の生徒さんが一緒に参加してくださったとの事。

学生の皆さんが、募金活動に参加してくださっていることは、毎回毎回、
心強いし、大変うれしい。

関係者の皆様、大変お疲れ様でした…


20091001_201.jpg  20091001_202.jpg

20091001_203.jpg  20091001_204.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/582-df45baed