古河市 広域中央運動公園で開催された消防ポンプ操法競技大会の
県西地区大会を見学。

結城市からは、今年度は第4分団が代表として出場。

6月下旬からから今日の大会までの、約4ヵ月間の長期間にわたり
訓練に励まれ、選手の皆さんや、周りで支える分団の皆さんや、
関係者の皆さんの苦労は大変なものであっただろうと思う。

今日の大会には全部で15チームが出場。
それぞれのチームが市町村の代表を背負っての出場であり、
独特の雰囲気、独特の緊張感に包まれていた。

どのチームにとっても、長い期間にわたっての訓練の成果を発揮しようと、
真剣な眼差しで取り組まれて、また、応援する方々の掛け声にも
熱気の入った競技会であったと感じている。

地域を守っている皆さんの取り組みや熱意を十二分に感じることができ、
また、地域の皆さんにも、この取り組みを理解してほしいと思うし、
しっかり伝えねばという思いで見学をさせていただいた。

関係者の皆さん、大変お疲れさまでした。

また、来年は、私も所属させて頂いている5分団が、結城市代表として
出場するということもあり、会場の雰囲気や、取り組みなど、
いろいろ勉強となる機会とできたことも有意義であった。


20091018_01.jpg 20091018_02.jpg

20091018_03.jpg 20091018_04.jpg

20091018_05.jpg 20091018_06.jpg

20091018_07.jpg 20091018_08.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/586-44e26a4b