2009.10.27 会報の配布
朝、郵便局にて後援会報の発送手続き。

もう7年目に入り、手慣れた作業であるが、なにかの手落ちで、
郵便局で受理されない事態に陥らないか、毎回緊張する。

午後からは、町内 約250軒ほどをポスティング作業。
毎年の年始の挨拶やポスティング作業で、町内をくまなく歩いているので、
どの家にお伺いしても、ポストの位置は自然とわかるようになった。

しかしながら、相変わらず、犬は苦手。
あいさつ回りやポスティングでは、吠えられて、追いかけられて、転倒したり、
時には噛まれたり…。

夕方4時過ぎくらいまでかかってポスティング作業も終了。

途中、たまたまお会いした方から困り事をうかがい、早速問題地点に
訪問して状況を説明し、解決策を検討してもらうように依頼。

また、市役所に応急修繕を頼んでおいた場所についても確認。
修繕が確認でき、ほっと一息。


夕方以降は、普段、町内への後援会報を配布を手伝ってくださっている方々へ、
会報をお届けし、配布の依頼。町内の約半分以上は、後援会の方に
手伝っていただいており、こういったお力添えがあるからこそ、
経費をかけずに一気に配布できる。

いつもながら感謝、感謝である。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/590-77e8e96d