午前中、予定もなく、家で仕事をしようかと思っていた矢先に
サイレンが鳴り、消防車に乗って出動。

納屋が大きく消失されたものの、人命に影響のある被害に
発展しなかったことが救いである。


出火の被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げるとともに、
消火活動に従事された関係者の皆様、大変お疲れ様でした。


空気の乾燥する季節、風の強い日がおおい季節であるだけに、
また、あわただしい年末を迎えるにあたり、皆様には、
火の元、火の管理には十分ご注意を御願いします。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/620-328d686a