副題:判断基準に値する情報は出てきてない


市長説明や、しるくろーど側の要望では、3階を市で買い取って、

市役所が入ることによって、複合施設として使ってもらうということが

述べられているが、果たして、これで、しるくろーどの経営状態の

改善につながるのだろうか?



現時点で、議会に対して、

しるくろーどの経営状態や

財務状況に関する情報は

提示されておらず、

全く判断できる状態ではない。




つまり、3階に市役所が入ることによって、

来客が増えるとか、収入がどのくらい増えるとか、

そういった判断をする基礎材料が全くないのである。


個人情報に関係するから云々の話もあるようであるが、

いわゆる公金を動かすわけだから、こういった情報を

議会に開示した上で、判断がされなければならない。



どうしても、個人情報が関係するというのならば、

議会を秘密会にして、

判断をする議員に対して、

財務状況を公開してもらうという

手段もある。



 ⇒ 秘密会について(ウィキペディアより)



市役所でも民間でもそうだと思うが、

「採用してください」っていう要望だけで

採用を決める組織などあるわけない。

経歴や採用試験、面接など、いろいろな要素を

判断して決めるのが普通である。



だから、財務情報を求めるなどというのは、

判断する側からしたら、ごくごく普通であって、

出さないで進めようとする執行部のほうが、

常識を逸していると思っている。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/656-680bd4e1