議会が修了したが、まだまだ慌しい・・・。


3/21のブログでも掲載したとおり、茨城市町村政策研究会という
県内52名の若手市町村議員で構成されている政策集団の
同士の、はらべ司 元 下妻市議会副議長が、3/28投票の
下妻市長選に出馬をしており、応援でお邪魔をさせていただいた。

私自身、もっと早く応援に入りたかったのだが、
まだまだ所用が多く、また、体調を崩してしまっていたのもあり、
今日になってしまったことを、申し訳なく思っている。


はらべさんの遊説隊と合流し、下妻市内5ヶ所での街頭演説の
応援弁士として、お手伝いをさせて頂いた。


市長というのは、なにより、

市民目線で、市民の声を

よく聞いて市政運営をしなければならない。

それを怠ると、大きな過ちを起こす。

そして、そのツケを背負わされるのは、

市民のみなさんなのである。

是非、そのことを念頭において、

選んでほしい。



といった主旨のお話をさせて頂いた。



はらべさんは、私が毎年開催している議会報告会にも
必ず来てくださり、他市町村に積極的に出向いて、
情報収集をし、いろいろなものを下妻市に持ち帰りたいと、
精力的に活動されている議員さんである。


是非、この戦いに勝ってほしい!


20100326_11.jpg 20100326_12.jpg 20100326_13.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/687-0545bbf5