広報結城4月号が届いた。


結城市の平成22年度の予算や主要施策事業が

説明されているのだが、


「分庁舎整備事業」 について、

何も書いてない。



議会で「市にとってよい事業だ!」 と力を入れて

説明したのだから、なにかしか書いてあるかと思ったら、

一言も触れてないのは、どういった理由だろうか?



よい事業なら、真っ先に市民に事業家を説明して、

これからの効果を強調するべきだと思うのだが・・・。



私だったら、市民にとってよかれと考えて

進めた事業なら、自信を持って説明するのだが・・・。



どうしてだっぺ?
Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/694-310d4ef9