午前中、アクロス大ホールで開催された結城中学校の合唱コンクールに

保護者の皆さんに紛れ込んで、皆さんの美声を拝聴。


たまたま、結城中の生徒さんが私のブログのコメント欄に、

今日の合唱コンクールのことを書いてくださり、是非来てくださいとの

コメントを頂いたのでずうずうしくお邪魔させて頂いた。


クラスごとの合唱とは思えないような声量に大変驚いた。

先生から話を聞くと、どのクラスも、早朝の始業前や放課後に

熱心に練習を重ねて望んだとの事。



昨年は、新型インフルエンザの拡大防止のため

アクロスでのコンクール実施が取りやめとなってしまっただけに

生徒さんの思い入れもひときわ強く、練習の成果が出たのだと思う。



どのクラスの生徒さんも指揮者を一心に見つめて一生懸命に歌う姿が

そのままクラスの団結につながっているのだろうなと感じている。



運動会でも競技にかける気持ち、クラスみんなで勝とうという気持ちが

ひしひしと伝わってきたが、このコンクールにも同じものを感じた。



結果もさることながら、クラスみんなで団結して歌い上げたことを

なによりも喜んでほしいと思う。


皆さんお疲れ様でした。


20101022_01.jpg 20101022_02.jpg 20101022_03.jpg



ここからは私の回顧録。


私も中学生当時、合唱部に男性パートとして参加したことがある。

当時、合唱部には男性がいなかったので、中学3年生で早めに部活を引退した

男子生徒で急造の男性パートが編成され、コンクールに出場した。

夏休みや放課後に、一生懸命練習してコンクールに出場したのがなつかしく、

今日の子供たちの姿と、22年前の若かった自分を重ねながら

皆さんの歌声を聞かせていただいた…。



Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/776-04502044