ここ数日、パワーポイントと格闘。

議会報告会に向けて、報告資料を作っている。



パワーポイントの便利なところは

資料を配布せず見せることが出来ること。


一度紙として配布した資料は永遠にのこってしまい、

どこへ行ってしまうか、誰の手に渡るかわからない。


いつも配布している後援会報は、書き上げた文章を

何人かでチェックし、誤字脱字・表現などをチェックしてから

発行している。



その点からすると、パワーポイント+プロジェクタであれば

配りたくないけど見せたい情報を使うことが出来たり

ただ話をするよりも分かりやすく伝えることが出来るからである。



とはいいながらも、文字や表・グラフに写真を組み合わせたもので

デザインセンスのかけらもない。


学生時代から美術はニガテであったのが顕著にあらわれている・・・


もうすこしデザインセンスがあればなあとしょんぼりしながら

パワーポイントに向かっている。


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/797-98197425