昨日の準備に続いて、ふれあい福祉のつどいに参加。
曇り空ではあったが、涼しくて過ごしやすい中での当日となった。

手話を交えた音楽でスタートし、結城東中学校の吹奏楽部の皆さんによる
演奏や、茨城ダルクの皆さんの和太鼓が披露された。とくに、結城東中学校の
吹奏楽部の皆さんは今年初めて出演していただき、イベントに、ぎやかに、
華やかに花を添えていただいた。

手話、点字、車椅子などの体験コーナーも大盛況で、たくさんの方が訪れ、
障害者の方々の大変さを、少しでも理解していただけたのではと思っている。

また、筑西広域市町村圏事務組合 結城消防署の皆さんによる消火器の
使い方の指導や、車椅子と消火器をつかっての消火体験のゲームにも
たくさんの方が参加をし、賑わいを見せていた。

今年で14回目の開催と伺っている。
まだまだ、こういったイベントが開催されていることを知らない方も多いだろう。
こういったイベントを通じて、障害を持つ方々をどんどん理解していただき、
ハード面・ソフト面でのバリアフリーがいっそう進むよう、私も協力し、
支援をしていきたい。



20060826_01.jpg


20060826_02.jpg


20060826_03.jpg


20060826_04.jpg


20060826_05.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/98-8fda15e7