(7/21)午前10時より開かれた筑西広域市町村圏事務組合の議会に出席。

結城市・筑西市・桜川市の3市で構成される広域行政に関する議会であり、

結城市 5名、筑西市 10名、桜川市 5名の計20名の議員で構成されています。


ちなみに結城市からは稲葉議員、池田議員、金子議員、大木議員、立川が

議員として出席しています。



今回は、統一選により結城市、筑西市での改選が行われたことから

筑西広域議員にも変更があったため、臨時議会が開催され、

正副議長、監査委員の選出や補正予算・財産取得の審議が行われました。


議長には筑西市の堀江議員、副議長には桜川市の皆川議員、

監査委員には結城市の稲葉議員がそれぞれ選出されました。


他の議案では、筑西消防本部の消防ポンプ車、

結城消防署 南出張所の救急車の新車両への更新に関する財産取得、

先の震災で使用不能となった桜川市 大和分署をプレハブによる

仮庁舎で復旧し共用するための補正予算などが決定されました。


私自身、広域議会の傍聴には行っておりましたが、

実際に広域行政に参画するのは初めてであり、よい機会を与えて頂きました。

広域議員の2年間の任期の中で、よりよく理解をして

自分のステップアップにつなげたいと考えています。


20110720_01.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://tacho.blog52.fc2.com/tb.php/980-3013771f